ピアニカの音を足してしまう

ノーズウォーターズの「あじさい」にピアニカの音を勝手に乗せてみた!



ノーズウォーターズが歌っていた「こんな場末の唄い手なんて・・・と始まるタイトルを知らない歌」にも勝手にピアニカを足してみる。


最近、ハモンド44ハイパー(Hammond 44 Hyper)というピアニカを買った。
まあ、ピアニカってのはヤマハの登録商標だから、正確には鍵盤ハーモニカだ。

ほんでもって、これが、気持ちいい~~~!
鍵盤のタッチから、空気の抜け具合といい、リードの震え方といい、まさにピアニカ界のロールスロイスと言われるだけのことはある!
知らんけど!


以前は、鈴木のメロディオン(まあ、ピアニカのことやね)を使ってたんやけど、オーバーブロウベンドをしてるうちに、リードのピッチが狂ってきた・・・

ピアニカってのは、鍵盤ハーモニカという名前の通り、ハーモニカに鍵盤が付いているシロモン。
分解したことがある人なら分かるやろけど、ハーモニカっちゅうんは小さな金属の板(リード)を、空気で震わして音を出すんやけど・・・。

これを、強~~~~く吹くこと(オーバーブロウ)で、音程が半音近く下がる。

(ブルースハープでいうオーバーブロウは、音を上げるワザだが、適当な言葉が見つからないのでとりあえず、こう書く。)

ほんで、吹く強さを元に戻すと音程が元に戻る(ベンド)。
ブルースハープみたいなウォオ~~~~ンってのに似た音が出せるんよ。

ただ、リードには負担が大きくて、20年使った老体にはキツかったみたいで、どうも壊れてしまったみたい・・・。


まあ、そんなこんなで、最近は朝、よくピアニカを吹いてから会社に出かける訳だ!

ほんで、その時は、上の2曲に、勝手にピアニカを足してる。っちゅうわけですわ。

過去ログ【針穴から覗く日常】も覗いてみる?



ブログランキングに参加しています!





HAMMOND 44(ハモンド フォーティフォー)アルト44鍵 c~g2
HAMMOND 44(ハモンド フォーティフォー)アルト44鍵 c~g2
鈴木楽器/SUZUKI
売り上げランキング : 193867


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
元気のもとになるポチっとをよろしく


元気のもとになるポチっとをよろしく

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

たくにぃ

Author:たくにぃ
大阪のおっちゃんです。
50代です。職業は会社員です。
なにわのロックバンド、クレイジーダイヤモンズというバンドでオルガン&ピアノ弾いてます。トイカメラもやります。酒、タバコ、コーヒー…嗜好品が好きです。
落ち着きがありません。

スポンサーサイト
最新記事
ランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

タバコ 沖縄 R&B Rock ピアニカ 鍵盤ハーモニカ 甲斐バンド スカ 三線 バント 高校野球 バンコク タイ 十三 神戸 鉄人28号 宮古島 水上マーケット 赤い風船 不協和音 サッカー Garageband トイカメラ ロモ ワールドカップ CHAR 下地勇 クリスマス・ソング インド料理 桃井かおり MacBook 無国籍料理 昭和歌謡 カバー ホームラン 野球 笑う犬の性格 R&R 松田聖子 CM カフェ 大阪福島 ロック かまやつひろし 懐メロ 邦楽 プロレス スピニング・トゥ・ホールド JAZZ ビンタ バンド シンガー 福島 音楽 教育 ルーティン コーヒー 喫茶店 ブルース ミニスカート R&B 80年代 健康 

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード