スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Amazon.co.jpアソシエイト

ブログランキングに参加しているので、チカラをください!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

歩き疲れては夜空と陸との隙間にもぐりこんで~生活の柄/大工哲弘

この1年くらい…気がつけばこの歌を聴いている。

沖縄の詩人、山之口貘の詩にフォークシンガーの高田渡が曲をつけた
「生活の柄」
山之口貘は、大正から昭和にかけて活躍した詩人で、その人柄から仲間内に「精神の貴族」とも呼ばれていたそうです。実際に永く放浪生活をしていたそうで、そんな中から出てきた詩なんでしょう。

ただ、僕はこの歌は大工哲弘で知りました。

さて、その元の詩は

歩き疲れては
夜空と陸との隙間にもぐり込んで寝たのである
草に埋もれて寝たのである
ところ構わず寝たのである
寝たのであるが
ねむれたのでもあったのか!
このごろはねむれない
陸を敷いてはねむれない
夜空の下ではねむれない
揺り起されてはねむれない
この生活の柄が夏むきなのか!
寝たかとおもうと冷気にからかわれて
秋は 浮浪人のままではねむれない




どうも僕は、疲れているんじゃないだろうか…




関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Amazon.co.jpアソシエイト

ブログランキングに参加しているので、チカラをください!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

たくにぃ

Author:たくにぃ
大阪のおっちゃんです。
50代です。職業は会社員です。
なにわのロックバンド、クレイジーダイヤモンズというバンドでオルガン&ピアノ弾いてます。音楽、お酒、コーヒー…嗜好品が好きです。
落ち着きがありません。

スポンサーサイト
カテゴリ
楽天
最新記事
ランキング
月別アーカイブ
タグ

ロック 昭和歌謡 懐メロ 沖縄 タバコ youtube カバー ピアニカ R&B 音楽 Rock 甲斐バンド JAZZ 鍵盤ハーモニカ シンガー 十三 80年代 邦楽 スカ 三線 バンコク アイドル 手巻きタバコ 宮古島 タイ GarageBand Garageband 昭和ロック グルメ 西中島 クリスマス・ソング 立ち飲み インド料理 ポップス R&B ミニスカート ブルース 喫茶店 コーヒー ルーティン かまやつひろし 無国籍料理 CM 大阪福島 カフェ バンド 健康 

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。