FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Amazon.co.jpアソシエイト

ブログランキングに参加しているので、チカラをください!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

そして、神戸 ムード歌謡の謎

そして、神戸」は内山田洋とクールファイブのヒット曲。1975年発売。
内山田洋とクールファイブといえば、「長崎は今日も雨だった」なんやろうけど、僕が初めて認識したのは、多分この歌やと思う。

ボーカルの前川清は典型的な「顔で歌う」スタイル。眉間にしわを寄せ、口を歪めてねちっこく歌う…まるでギタリストがソロでチョーキングをキメる時のように…

神戸、泣いてどうなるのか~
てのが歌い出しやけど、どう聴いても
くぉ~~~ぶぇ~~~  んないてどぅおおんなるのくゎ~~~
と聴こえてしまう
( ̄▽ ̄;)

それから、タイトルにある「ムード歌謡の謎」についてやねんけど…
最初、歌ってる人が内山田洋やと子供の僕は思ってた。だって、そうやん?真ん中で歌ってんねんもん…
そしたら、そのうち、歌ってる人は前川清という人だと言うじゃないか!

…じゃー、内山田洋って誰だよー?て、頭がパニックになった。
そのうち、内山田洋さんは、後ろで大のオトナが♪わわわわ~ って歌ってるうちの、短髪小太りのオジさんだということが分かった。

この、ムード歌謡の「大のオトナが5,6人で♪わわわわ~」というスタイルも、子供心に謎やってんけど…

ほんでぇ、♪わわわわ~ の一人がリーダー…?ということは、真ん中で歌ってる人より沢山お金を貰えるのか?…世の中の矛盾だ…もちろん、矛盾なんて言葉は知らんかったけど、すごい間違ってる気がしてたなぁ
( ̄∇ ̄)
そして、この人たちがテレビに出る前に、メインで演奏してたのは、ナイトクラブやグランドキャバレーという場所で、そこでは♪わわわわ~ の人たちも楽器を弾いていた。
そして、この時代の歌番組には専属のバンドが付いていて、することがないから仕方なくコーラスをしていた、というのを知ったのは大分大人になってからやったなぁ…



この時代、ムード歌謡と呼ばれる、同様のスタイルのグループがたくさんあった。
内山田洋とクールファイブを含め和田弘とマヒナスターズ、秋庭豊とアローナイツ、黒沢明とロス・プリモス…
もう、今は絶滅危惧種のジャンルなんやなぁ
(T_T)
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Amazon.co.jpアソシエイト

ブログランキングに参加しているので、チカラをください!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

たくにぃ

Author:たくにぃ
大阪のおっちゃんです。
50代です。職業は会社員です。
なにわのロックバンド、クレイジーダイヤモンズというバンドでオルガン&ピアノ弾いてます。音楽、お酒、コーヒー…嗜好品が好きです。
落ち着きがありません。

スポンサーサイト
カテゴリ
楽天
最新記事
ランキング
月別アーカイブ
タグ

ロック 昭和歌謡 懐メロ 沖縄 タバコ youtube カバー ピアニカ R&B 音楽 Rock 甲斐バンド JAZZ 鍵盤ハーモニカ シンガー 十三 80年代 邦楽 スカ 三線 バンコク アイドル 手巻きタバコ 宮古島 タイ GarageBand Garageband 昭和ロック グルメ 西中島 クリスマス・ソング 立ち飲み インド料理 ポップス R&B ミニスカート ブルース 喫茶店 コーヒー ルーティン かまやつひろし 無国籍料理 CM 大阪福島 カフェ バンド 健康 

RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。